「出前授業」の授業科目一覧

健康科学部 栄養科学科(管理栄養士養成課程)

No. 授業科目(テーマ) 内容 教員名
1 お弁当の中身であなたの食事をチェック  「お弁当箱ダイエット法」を用いて、バランスの取れた食事とは何かについて学びます。 有澤 文子
2 病気と栄養 食事療法ってすごい  毎日食べる食事だからこそ、体質や病状が左右されます。病気との関連から栄養・食事療法の魅力を紹介します。 井上 啓子
3 解説 「日本人の食事摂取基準2015年版」  「日本人の食事摂取基準」とは、食事量の過不足を評価する“ものさし(基準)”で、5年ごとに厚生労働省が改訂しています。人々の体格や活動スタイルはさまざまなのですが、どうやって基準を決めているのでしょうか。みなさんで考えながら解説をします。 今枝 奈保美
4 食品に含まれる色と体内での働きについて  食品にはいろいろな色素が含まれています。食品の色はただおいしそうにみえるだけでなく、私たちの体の中で肌の老化を防ぎ、若返りのためにも役立っています。食品の色の秘密について学びます。 江藤 義春
5 食べ物で薬が効かなくなる?  普段なにげなく食べている物の中には、薬が効かなくなるものがあります。食品と薬の相互作用について解説します。 北川 章
6 発酵食品と機能性  ユネスコ無形文化遺産に登録された和食は栄養バランスに優れた健康的な食事です。 和食を支える味噌、醤油などの伝統的発酵食品の製造に関わる微生物やその機能性について解説をします。 北本 則行
7 食品表示ラベルは情報満載
〜知ってなるほど・賢い消費者に〜
 食の安全・安心が叫ばれる中、食品表示のしくみや知識を深めることは、豊かな食生活と健康の維持に重要です。 この授業では、食品表示を読み解く力と、賢い食品選びについて学びます。 小塚 諭
8 運動栄養学入門  トレーニングの効果を高める食べ方や栄養の効果を引き出すトレーニングについて考えてみよう。 村上 太郎
9 食材の選び方(特に野菜や果物を中心に)  調理を行う際には、各種食材を購入し適した調理を行います。食材を上手に選択するには、ポイントがあります。各種食材を示し上手な選び方を学びます。 伊藤 正江
10 糖質の科学  小学校で学んだデンプン。「ヨウ素液が青くなる」以外にいろいろな特徴があります。実験を通してその性質を紹介します。 北越 香織
11 もち小麦ってなぁ〜に?
 〜新商品の開発についての取り組み〜
 お米にうるち米ともち米があるように、小麦にも「もち小麦」があります。新商品のアイデア、考えてみませんか? 藤田 静子
12 体の再生能力と栄養  トカゲの尻尾が再生するように、人の体も自分の故障(病気・傷害)を直そうとする仕組みをもともと備えています。この人体の再生力について解説し、その力をもとに発展する新しい医術、「再生医療」について解説します。 町出 充
13 『女性の美しさ』と『スポーツ選手』を支える管理栄養士の仕事  近年、プロスポーツチームやスポーツクラブ、エステサロンやドラッグストアなどのスポーツ・美容・健康分野において、栄養士を採用するケースが増えています。『女性の美しさ』と『スポーツ選手』を支える管理栄養士の仕事についてお話します。 杉島 有希